Skip to main content

ポータルを使用して外部アクセスを可能にする

組織内と組織外のあらゆるユーザーがポータルを使用して Common Data Service データを操作できるようになります。

無料で始める

外部の顧客やパートナーも参加

内部および外部のユーザーからデータへのセキュリティで保護されたアクセスを、匿名で実行したり、LinkedIn、Microsoft、Facebook、Google などの商用認証プロバイダーや、Azure AD B2C、Okta などのエンタープライズ プロバイダーを経由して実行したりできます。簡単な管理者コントロールを使用して、認証要件の設定や各ユーザー向けのデータのカスタマイズを行い、ユーザーが自分の情報をプライベートに送信できるようにできます。

だれでもレスポンシブな Web サイトを作成可能

カスタマイズ可能なポータル テンプレートとレスポンシブなテーマにより、Web サイトの外観を会社のブランドに簡単にマッチさせることができます。直感的なインターフェイスとステップ バイ ステップのガイダンスを使用して、外部のユーザーやパートナーがアクセスできるコンテンツを作成して管理できます。コードは必要ありません。

すべてのデータを統合

Power BI や Microsoft Flow を含め、使用しているアプリからデータを取り出して Common Data Service に組み込み、ユーザーがそのデータをいつでも、どこからでも操作できるようにします。モデル駆動型のフォーム、ビュー、リスト、グラフ、ダッシュボードを装備した機能豊富なポータルは、各操作でより多くの価値を提供できます。

料金設定

外部ユーザーのカスタム ポータルへのアクセスの許可

ログイン回数アドオン

認証済みの外部ユーザー

開始価格:

¥21,740

月単位2

1 日 100 ログイン セッション1

ページ ビュー回数アドオン

認証されていないユーザー
¥10,870

月々

100,000 ページ ビュー

1 1 ログインで、外部の認証済みのユーザーに対して、単一のポータルへのアクセスが最大 24 時間提供されます。24 時間の間の複数ログインは 1 請求対象ログインとしてカウントされます。内部ユーザーは、PowerApps per app または per user のいずれかのプラン、あるいは条件を満たす Dynamics 365 サブスクリプションによってライセンスを受けることができます。

2ボリューム価格をご利用いただけます。詳細については、Microsoft の担当者にお問い合わせください。

次のステップに進む

開始する

30 日間の無料の試用版を使用して、PowerApps でポータルの作成を開始してください。

詳細情報

ポータルを使い始めるには、セルフヘルプ ガイドを参照してください。