複数の画面があるアプリを作成し、ユーザーが画面間を移動するための方法を追加します。

前提条件

画面を追加し、名前を変更する

  1. [ホーム] タブで、[新しい画面] をクリックまたはタップします。

    [ホーム] タブの画面追加オプション

  2. [ホーム] タブで新しい画面の名前を Source に変更します。

    既定の画面の名前を変更する

  3. 別の画面を追加し、Target という名前を付けます。

    左側のナビゲーション バーの 2 つの画面

ナビゲーションを追加する

  1. Source 画面が選択されている状態で、[挿入] タブを開き、[アイコン] をクリックまたはタップし、[次へ矢印] をクリックまたはタップします。

    [挿入] タブの図形オプション

  2. (省略可能) 画面の右下隅に表示されるように矢印を移動します。

  3. 矢印が選択されている状態で、[アクション] タブをクリックまたはタップし、[移動] をクリックまたはタップします。

    矢印の OnSelect プロパティが Navigate 関数に自動的に設定されます。

    Navigate 関数に設定された OnSelect プロパティ

    ユーザーが矢印をクリックまたはタップすると、Target 画面がフェードインします。

  4. Target 画面で、[戻る矢印] を追加し、その OnSelect プロパティをこの式に設定します。
    Navigate(Source, ScreenTransition.Fade)

  5. プレビュー モードを開き ( または F5 を押し)、追加した矢印をクリックまたはタップして画面を切り替えます。

  6. Esc キーを押して既定のワークスペースに戻ります。