Office 365 のグローバル管理者または Azure Active Directory のテナント管理者は、PowerApps、Microsoft Flow、またはその両方のライセンスが与えられているユーザーの一覧だけでなく、これらの製品のいずれかにアクセスしたユーザーの一覧もダウンロードできます。 一覧には、各ユーザーの名前、メール アドレス、ライセンスの種類、その他の情報などが含まれています。 たとえば、以下のようなユーザー情報です。

  • PowerApps またはMicrosoft Flow の試用版のライセンスを所有している
  • Office 365 ライセンスで両方の製品にアクセスできる
  • Dynamics 365 ライセンスで両方の製品にアクセスできる
  • PowerApps と Microsoft Flow プランからアクセスできる

ユーザーの一覧をダウンロードする

  1. PowerApps 管理センターで、左端近くにある [ユーザー ライセンス] をクリックまたはタップします。

    重要: このオプションは、Office 365 のグローバル管理者と Azure Active Directory テナント管理者のみが使用できます。

    ファイルと共有

  2. [アクティブなユーザー ライセンスの一覧をダウンロード] をクリックまたはタップします。

    ファイルと共有

    ファイルのダウンロードに数分かかる場合があります。 数分待ってから、ダウンロードした .csv ファイルを Excel で開きます。

    : ダウンロードが終了する前にウィンドウを閉じると、プロセスの再起動が必要になる場合があります。

この例は、さまざまな手段を通じて PowerApps と Microsoft Flow の両方のライセンスを所有している 2 人のユーザーを示しています。 Jane Doe は Office 365 のサブスクリプションでアクセスしており、John Doe は各製品の試用版のライセンスを取得済みです。

ファイルと共有

この一覧には、PowerApps と Microsoft Flow のライセンスを所有しているが、これらに一度もアクセスしたことがないユーザーは含まれていません。 Office 365 管理センターから、すべてのユーザー ライセンスを表示できます。

ユーザーが組織を去った場合は、一覧の [ユーザー名][電子メール アドレス] などの列に [不明] と表示されます。 一覧に [不明] と表示されているが誰も組織から去ってない場合は、数分待ってから再び一覧をダウンロードします。

ユーザー ライセンスを追加するには、Office 365 管理センターを開きます。