アプリを構築して、ご自分の組織で共有されていますか? 何人の同僚がそのアプリを日常的に使用しているのか気になりますか?

現在、web.powerapps.com で提供されている最初の PowerApps 分析レポートをご紹介します。アプリの使用状況レポートです。

アプリの使用状況レポートでは、日ごと、デバイス プラットフォームごと、場所ごとに、過去 30 日間にアプリを使用したユーザー数を追跡できます。

アプリの使用状況レポート

自分のアプリのレポートにはどのようにアクセスできますか?

アプリの ”編集が可能” なアクセス許可を持つユーザーであればすべてのレポートを利用できますが、レポートにアクセスするには、PowerApps Plan 2 または PowerApps Plan 2 の試用版ライセンスを持っている必要があります。

アプリのレポートはどこにありますか?

アプリのレポートを見るには、次の手順に従ってください。

  1. web.powerapps.com にアクセスします。

  2. 左側のナビゲーション バーで [アプリ] を選択します。

    左側のナビゲーション バー

  3. アプリの [分析] を選択します。

    分析のエントリ ポイント

レポートの基になっているデータをダウンロードできますか?

はい、レポート内のグラフのデータはすべて、.csv ファイルでダウンロードできます。次の手順に従ってください。

  1. グラフの右上隅にある省略記号を選択します。

  2. [データのエクスポート] を選択します。

    グラフ データのダウンロード

今後、他のレポートも追加されますか?

はい。 アプリのパフォーマンスやエラーの報告に関しても、同様のレポートの開発を予定しています。

具体的なフィードバックや質問、またはリクエストがある場合は、ぜひ PowerApps Ideas フォーラムにお寄せください。