SharePoint Online 内で既存のアプリを開いてリストを管理できます。

PowerApps でサポートされている SharePoint データの種類については、「既知の問題」を参照してください。

前提条件

SharePoint インターフェイスでアプリを作成します。

アプリの開始

  1. SharePoint Online リストを開き、リストからアプリを選択します。

  2. [Open] (開く) をクリックまたはタップします。

    別のブラウザー タブでアプリが開きます。

アプリを使用してリストを管理する

メモ:

このトピックでは、SharePoint リストから自動的に生成されるアプリを実行する方法について説明します。 一般的なシナリオでは、生成されたアプリケーションは組織のニーズに合わせて大幅にカスタマイズされています。 その場合は、使用状況がこの説明よりも複雑になる可能性があります。

  1. 前の手順が示すようにアプリを開きます。

  2. リストに項目を追加するには、[+] 符号ををクリックまたはタップします。

  3. リストのフィールドに値を入力するフォームが表示されます。 終了したら、チェック マークをクリックまたはタップします。

  4. 項目の詳細を表示するには、矢印をクリックまたはタップします。

  5. 項目を編集するには、表示されたフォームで "鉛筆" をクリックまたはタップします。

  6. 変更を加え、チェック マークをクリックまたはタップします。

  7. 項目を削除するには、詳細ビュー画面でごみ箱をクリックまたはタップします。