概要

コントロール (またはコントロールの要素) の大きさと画面上の表示位置を構成します。

位置

X – コントロールの左端とその親コンテナー (親コンテナーがない場合は画面) の左端間の距離です。

Y – コントロールの上端とその親コンテナー (親コンテナーがない場合は画面) の上端間の距離です。

サイズ

Height – コントロールの上端と下端の距離です。

AutoHeight – ラベルにすべてのテキストが表示されるように高さを自動的に調整する場合は true に設定します。 割り当てた高さでテキストを切り捨てる場合は false に設定します。 - ラベルに適用されます

Width – コントロールの左端と右端の間の距離です。

パディング

Padding – [インポート] ボタンまたは [エクスポート] ボタンのテキストと、ボタンの縁との距離です。

PaddingBottom – コントロール内のテキストとそのコントロールの下端間の距離です。

PaddingLeft – コントロール内のテキストとそのコントロールの左端間の距離です。

PaddingRight – コントロール内のテキストとそのコントロールの右端間の距離です。

PaddingTop – コントロール内のテキストとそのコントロールの上端間の距離です。

半径

RadiusBottomLeft – コントロールの左下隅を丸める度合いです。

RadiusBottomRight – コントロールの右下隅を丸める度合いです。

RadiusTopLeft – コントロールの左上隅を丸める度合いです。

RadiusTopRight – コントロールの右上隅を丸める度合いです。