概要

ユーザーのデータ入力時にコントロールのツールヒントにヒントとして表示されるテキストを構成し、その他のテキストに関する特性を指定します。

テキストの見た目

Font – テキストを表記するフォントのファミリー名です。

FontWeight – コントロール内のテキストの太さです。Bold (太字)、Semibold (中太)、Normal (標準)、Lighter (細字) から指定します。

Italic – コントロール内のテキストを斜体にするかどうかを指定します。

Size – コントロールに表示されるテキストのフォント サイズです。

Strikethrough – コントロールに表示されるテキストに取り消し線を付けるかどうかを指定します。

Underline – コントロールに表示されるテキストの下に線を引くかどうかを指定します。

テキストの配置

Align – コントロールの水平方向の中心に対するテキストの位置です。

LineHeight – テキストの行間やリスト内の項目間などの距離です。

VerticalAlign – コントロールの垂直方向の中心に対するコントロール上でのテキストの位置です。